横浜

材木座から、坂の下へ

鎌倉で海を見たいと思ったら、一番歩かない、安易な方法は、江ノ電にのるか九品寺、小坪経由の逗子行きのバスに乗って、光明寺あたりにでるのが、楽です 日曜日に、あまりに天気がいいので、海を眺めに鎌倉、材木座の海岸を歩きました。由比ガ浜、材木座は遠…

伊勢佐木町

映画をみた、あとは、イタリアンでおいしいものをそんなふうな、キャッチを書いた店、Orsoにて食事しました 映画館は、ジャックアンドベティという、小さなロードショーでなく、ちょっと気になる映画をやるような、個性のある映画館ですとかいいながら、実は…

水のある風景

生まれてからずっと、横浜に住んでいます実は、横浜、海に接しているのですが、市民が海を身近に感じられるところというのは、そんなに多くはありません。 みなとみらい。臨港パークという、水際をそのまま、開放した公園があります。ここから、山下公園まで…

つくつくほーし

鎌倉の寺を歩くのが好きです一番好きな、寺は、瑞泉寺といいます鎌倉駅から行くのなら、バスが途中まであります鎌倉宮という、大きな神社のあるところまでバスでいけます。そこからなら、10分くらいでしょうかでも、元気で天気がよいなら、全行程、30分ほど…

カフェの話

鶴見に、マチネ、というカフェがありますおそらくは、店主がこんな店を作りたいという感覚で、やってるといっていい、そういう雰囲気のある店です まず、空間。のんびりしていってね、という半ば、店主のおうちの、リビングのような、そういうソファの席、カ…

あじさいをみる

鎌倉、明月院はあじさいの寺で有名です訪れてみると、その手入れのよさでしょうほんとに、きれいな「青」の世界に、圧倒もされ気持ちが、なごみます 「花」はいろんな花があって、それぞれ、よさがあるのでしょう。あじさい。実はいま、住宅街など歩いてみれ…

久良岐公園

生まれ育ったところにある、久良岐公園散歩してみると、たくさんのどんぐりがあるのに気が付きます さて、どんぐり。見慣れているようで何の木ですか?といってすらすらこたえられる人って少ないですよねこういうときは、いまどき、「ぐぐってしまえば」あら…

鎌倉

横浜に生まれ育って、今も横浜に住みます鎌倉は、自転車で道を覚えました生まれ育った、上大岡の近くから鎌倉までは、自転車だったら、1時間ほど中学生のときに、学校が終わってからひとまわり、鎌倉までいったこともあるのを思い出します そんな、身近な鎌…

フムス

昨日、元町のKAORISというカフェにてランチするとメニューに「フムス」なる、ものがあります http://www.kaoris.com/ フムス? ぐぐってみると、中東ではソウルフードともなる、ペースト状の食べ物。ひよこ豆がレシピに並びます ほい、これは、パンにぬった…

古寺の静かさ

生まれ育ったところから、15キロほど。古都、鎌倉があり好きな街です。古都というのは、不思議な雰囲気を持ってると思います 歴史が、なにか、呼びかけてくれる、そういう気持ちになります。鶴岡八幡宮にて、静御前は、義経を慕って舞を舞い源実朝は、一族…

カフェが好きです

久しぶりに、休日の午後、カフェで過ごしますまわりに、ゆったり、友人と遅めのランチを楽しんだりなかには、アルコールも楽しむ人もいます通されたのが、テラス席ということもあってか隣のカップルはそれぞれ、犬をつれています このワンちゃんたち。たいへ…

カフェの話

カフェで過ごす時間というのが、いい、発想豊かになる時間だと思っています 居心地がいい、そういうことを、ある空間に作ろうそういう意図で、設計してある、ともいえると思います 人が多い、都会で「ひとりになれる」空間、ということもいえるかなと思いま…

あじさい

アジサイが開いてるそう、淡い色から、青、紫にちょうどグラデーションがみられます。花によるのだなと思います先日、知り合いに手紙を書くときに、あじさいが小さい蕾でという書き出しをしたのですが、今日、気が付いてみると花は開きだし、目を楽しませて…

鎌倉の話

瑞泉寺には、梅という感覚があります瑞泉寺は、たたずまいがいいのでは?とも思ったりします 鎌倉宮をすぎて、静かな道、谷間にはいっていくという道を進めば、ああ、静かな空間を味わえるのだと、期待が高まりますだいたい、鎌倉の寺は、「谷:やつと呼ばれ…

夏休み

近所の年上の子供、年下の子供、いっしょに自転車で遊び、缶けりをし、小さな社会があるのを覚えた、そういうことを、思い出しますだれかが、いじわるなことを、やったとしますそこをしきる、人が、それはだめだといったら、だめなのです。それに、「けんか…

箱根 Love

箱根 Love 数年前に、当社が東京情報サービス産業健康保険組合に加入して、箱根、千葉、信州に直営の保養所があってそれを、ずいぶん、利用させてもらっています なかでも、箱根は人気があって、抽選で当たらないことも多いのですが、なかなかよい施設だと思…

鎌倉散歩

今年は、あじさいを見に、鎌倉なりにでかけてないとふと、気が付きました鎌倉のあじさいの寺、といえば、明月院ですたいへん、その時期には混みますが、一度でかけてみるといいと思います大輪のよく手入れされた花がみれると思います 場所は北鎌倉駅から徒歩…

静かな空気

今朝、1月29日の朝は、グラデーションこうした、自然の美しさに、いつも驚かされますこの朝がくる、直前、空にはだいぶ細くなった月があり明けの明星がみえます 澄んだ空気のなかを、歩くのは、とても気持ちいいです今朝は、大本山総持寺の境内を歩きまし…

鎌倉

鎌倉は、山があって、山があれば、谷もあるのですが 谷には、寺があって、それが鎌倉の寺の特徴と 思っています 瑞泉寺、妙本寺、光則寺、それぞれ、ずいぶん前から 好きな寺です いけば、谷が、音を吸い込むのか、静かな空気が 流れています 永井路子は、そ…

元町散歩

イタリア山庭園、そう呼ばれる、石川町駅から坂をあがった 丘にある、公園には、洋館が立っています 山手には、明治のころ、外国人たちが、住んだという場所が あります。そのころの暮らしを、少しかいまみる 展示が、洋館のひとつ、ブラフ23にありました …

梅というのは、種類によって、花の咲くタイミングが ずいぶんちがうようです ずいぶんまえですが、日本人の気質というのが この数十年で、梅から桜に変化してると、指摘する人の 話を聞きました つつましさより、明るさ なにかを、秘めてることより、あけっ…

妙本寺

瑞泉寺、光則寺、覚園寺 この3つの寺が、誰か、自分の親しい人が、鎌倉に行きたいと 言ったとき、連れて行きたい寺になります 瑞泉寺をはじめとした、この3つは、それぞれ、 みどころがあり、さらには鎌倉らしいということで 好きなんです 鎌倉らしい、鎌…

昨日は、ひさしぶりに、三浦半島のとっさきを、ぶらぶら 海を眺めながら、歩きました ちょこっと、海が間近に感じたくて、またひとつ道を まちがえたこともあって、ほんとの岩場の波打ち際を 歩き、海のきれいさ、生命をはぐくんでるんだと 感じるような、そ…

瑞泉寺

鎌倉に、瑞泉寺という寺があって 何度も通っています 空気がいいのですね 鎌倉駅から歩いたとしたら、40分か、50分くらいですかね 横浜国大の付属小学校をすぎ、清泉小学校をすぎて、大きな森を 背負った、鎌倉宮をすぎます このあたりから、特に木がふえだ…

鶴見駅

私が使ってる、最寄駅、鶴見駅の東口の駅ビルが リニューアルして3年たちます 駅ビル5階に、日本茶のカフェ、坐月があります 日本茶、銘柄で選ぶことができます 八女、嬉野、天竜、かぶせ・・・ ちいさい、ポットと、ゆざまし、御茶請けがつきます ゆざま…

鎌倉文学館

鎌倉文学館に、夏目漱石の手紙の展示を見てきました 漱石の魅力を、感じて、ちょっとまた、宿題が増えた 気がいたします 宿題といったのは、恥ずかしながら、漱石の文学は ほとんど、読んでいないからです せっかく、魅力を感じたのなら、読まなくては?と …

寺を歩く

中学生くらいから、鎌倉が好きで なにも、決めずにただ、鎌倉をぶらぶらして まだ、行ったことのない寺を歩くなんていうことを していました 鎌倉には、ハイキングコースがあって、そのハイキングコースを 歩きながら、中世の武士はこんな道を歩いたのかなと…

鶴見に茶室があります

鶴見に駅ビル、CIALがあって、そこには 坐月(ざげつ)という、日本茶の喫茶店があります いいなと思うのは、日本茶を選べます 抹茶、煎茶、くき茶 煎茶の銘柄も、天竜、雪、かぶせ、嬉野、八女 ということで、選べます どうぞ、選んでくださいというのは、…

昭和の横浜

まだ、小学生のころ 自分の世界は、自転車で動ける範囲といったころ 住んでいた、横浜上大岡近郊の姿は、住宅街がこれから ひろがっていく、まだ雑木林であり、田んぼ、畑が ある、のどかさがありました 夏休みには、雑木林に、カブトムシをとりにいきました…

ウォーキング

夏、ウォーキングしていて、うれしくなるのは セミの声を聴きながら、歩くことです なぜ? はじめて、セミやくわがたをとりに自転車で でかけた、そんな記憶とくっついているからだと 感じます 私が住んでいた、横浜の南側、上大岡近辺だと まだ、私が小学生…